初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト


出産の費用


分娩料などの出産費用も毎年、徐々にですが、値上がりし続けています。自分やご主人が健康保険に加入していれば、出産育児一時金などが支給されますから、忘れずに申請しましょう。



★出産費用は平均35万円前後

分娩や入院、新生児哺育料などの出産にかかるすべての費用を総称して出産費用といいます。出産費用は病院によって、まちまちですが、だいたい、30万から40万円、平均35万円前後かかるようです。

個室を希望するとプラス10万円前後必要になります。また、病院の種類によっても入院・出産費用は差があります。

なかには、出産費用を安くするという方針で25万円前後、というような病院もあるようです。こういったことも前もって調べておいて、病院選びのひとつの目安としてもいいですね。

なお、分娩料は、時間外(特に深夜、休日は割高)になると値段が変わりますし、入院する部屋によって、入院料も違いますから、予算は必ず多めに見積もっておきましょう。




★帝王切開の場合は保険がきく

予想外の事態によって、急に帝王切開になったり、その他、異常な経過のために、処置を必要とする場合があります。この異常に対する処置および異常で入院が必要と認められるときは、入院料も保険給付が受けられます。

ただし帝王切開ですと、通常より長く入院することになりますから、その分の負担が大きくなります。


★病院への謝礼はどうしたらいいか

担当医や看護士さんたちへの謝礼をどうしたらいいか、という話をよくききますね。

「お世話になった」「現金赤ちゃんに恵まれた」という感謝の気持ちを伝えたいと思われるのだと思いますが、基本的には必要ないものです。



【健康保険で支給されるお金】

1 社会保険に加入している場合

@ 本人が加入してる場合


★出産育児一時金

赤ちゃんを生んだママ本人が、会社勤めをしていて社会保険に加入している場合には、出産育児一時金がもらえます。

・出産育児一時金の金額は、一児につき一律42万円とされています。

この出産育児一時金は、妊娠4ヶ月(85日)以降であれば、死産や流産をしてしまった場合でも、支給されます。


★出産手当金

産休中にお給料がもらえない場合は、産前42日、産後56日の範囲内で、原則として1日につき、標準報酬日額の3分の2に相当する金額が支給されます。これが、出産手当金というものです。

ただし条件によって、支給される割合が違いますので、注意しましょう。

このような手当金や一時金は、申請しなければ受けられませんから、出産後、必ず、社会保険事務所に申請しましょう。申請の方法は会社の担当部署に聞くか社会保険事務所に直接問い合わせましょう。

なお出産のために、会社を辞めてしまった場合にも、その会社に1年以上勤務していたら、退職後6ヶ月以内であれば、同じ条件で給付がありますから、申請するのを忘れないように。


A 夫の被扶養者となっている場合

ご主人が社会保険に加入している場合には、本人加入の場合と同じように出産育児一時金を受給することができます。
金額も、一律一児につき42万円で同じですから、忘れないように申請しましょう。
ただし出産手当金は支給されません。



2 国民健康保険に加入している場合

★出産育児一時金

自営業者やフリーランサーで仕事をしている人や、あるいはご主人がそういう仕事をしている日手などで国民健康保険に加入している場合も、出産育児一時金がもらえます。

・支給金額は、一児につき42万円です。

申請は各市町村の窓口となります。



3 共済組合に加入している場合

本人やご主人が公務員で共済組合に加入している場合も、出産費等が支給されます。

本人が出産したときは、出産費と附加給付として出産費附加金が、被扶養者が出産したときは、家族出産費と附加給付として家族出産費附加金が支給されます。

また、1年以上組合員だった方が退職後6か月以内に出産したときも、出産費が支給されます。

※ 妊娠4か月(85日)以上の出産は、死産や流産であっても支給の対象となります。

本人または家族が出産したときに支給される額は、45万円です。







結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
赤ちゃんの体調チェックポイント
プレママのためのヘルシー講座
つわりを乗り切る五つのポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちと状態
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説
妊活ツール
排卵日・生理日計算機
妊娠週数計算機
全国の婦人科検索
バイオリズム
BMI計算機



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.