初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト


【夫も知っておくべき妊婦の気持ちや状態】
夫が知りたいお腹の中の赤ちゃんの胎動


お腹の中の赤ちゃんは、時期によって動き方がかわります。妊婦の奥さんには胎動がよくわかるけれど、旦那にはわかりづらい!旦那が知りたい胎動を月数ごとに解説します。

★妊娠3〜4ヶ月の胎動
妊娠3〜4ヶ月というと、だいたい8週から15週目にあたります。
このころは、まだ赤ちゃんも小さくて胎動を感じることはほとんどありません。胎動は感じませんが、もう赤ちゃんは、奥さんのお腹の中で活発に動いていますよ。
10週から11週になるころには、骨や筋肉も発達し、体を伸ばしたりひねったりできるようになります。
12週目くらいになってくると、指しゃぶりをする赤ちゃんもいます。



★妊娠5〜6ヶ月の胎動
妊娠5〜6ヶ月は、16週から23週にあたります。
赤ちゃんの体も大きくなってくるので、奥さんは胎動を感じやすくなってきます。妊婦さんが初胎動を感じるのは、妊娠5ヶ月目が一番多いのです。
赤ちゃんも少しずつ大きくなってきて、腕や足で子宮を押す力も増えてきます。このあたりから赤ちゃんは、お腹の外の音や声が少しずつ聞こえるようになってきます。
まだまだ小さい胎動なので、腸にガスが溜まってポコポコしたかな?と感じる程度です。
お腹を触っても、旦那さんにはまだわからないかもしれません。 


★妊娠7〜8ヶ月の胎動
妊娠7〜8カ月は、週数でいうと、24週から31週目になります。
この頃になると、子宮も大きくなってきて、お腹の羊水の量も増えるので、赤ちゃんが動きやすくなってきます。
7ヶ月といえば、そろそろ旦那さんにも胎動がわかる時期です。触らなくても、お腹がうにょうにょ動いているのが目でみてわかるほどになってきます。
力強いパンチやキックをしたり、お腹をぐいぐい押してきます。



★妊娠9〜10ヶ月の胎動
妊娠9〜10ヶ月は、32週から39週にあたります。
この頃になると、子宮が出産にむけて少し下がってきます。
子宮の中が狭くなってくるので、ぐるんぐるんと全身を使った動きは減ってきます。
しかし、手や足の動きは強くなり、時には痛いくらいの胎動があることもあります。
膀胱がぐりぐりと押されたりドンドンされることもしばしばあります。旦那さんも、奥さんのお腹を見ていると激しくウェーブしているのを見ることができるかもしれません。
もし赤ちゃんが逆子だと、妊婦さんの下腹部に赤ちゃんの足があるので、恥骨や膀胱のあたりを蹴ってくることが多いですよ。


★胎動を感じるのはどんな時?
多くの妊婦さんが一番胎動を感じやすいのは、寝ているときです。
他には、横になって休んでいるとき、お風呂にはいっているとき、ゆっくり読書やテレビを観ている時などです。ママがリラックスしていると、赤ちゃんの胎動に気づきやすくなるからかもしれません。
また、お腹の赤ちゃんに昼も夜も関係ありません。全く関係なくおきたり寝たりを繰り返していますよ。妊娠後期になると、奥さんが夜寝ていても、赤ちゃんの胎動の激しさで目が覚めることもしばしばあります。
ちなみに、赤ちゃんがしゃっくりをしているとき、胎動でお腹がぽこっぽこっと動くこともあります。


★お腹の赤ちゃんとコミュニケーション
旦那さんの声がした途端、今まで動きまわっていた赤ちゃんの胎動がピタっとやんでしまうというのは、よく聞く話です。ちょっと寂しく感じますよね。
できるだけお腹の赤ちゃんに向かって声をかけるようにしてみて下さい。愛情をこめて話かけていると、「パパ」を認識して安心して動きだすかもしれません。
お腹がぐに〜っと動いたときに、手で押し返してみて下さい。すると赤ちゃんが中からその手を押し返してくるときがありますよ。
小さな手や足を使って赤ちゃんがコミュニケーションを楽しんでいる様子がうかがえて、感動しますよ。



赤ちゃんの胎動には、「ポコポコ」蹴るものから、「ぐにぐに」押すもの、「ドスっ」とキックしてきたり体全体を「グルゥ〜」っと動かしたりと色々な種類があります。

赤ちゃんによって胎動も力強い子や、ポコンと可愛く押してみる子、様々あります。これは男の子、女の子で違うというよりは、その子の個性によって違うのです。
奥さんが「今動いたよっ」と言ったら、タイミングを逃さず、すぐにお腹を触ってみてください。軽く触るというよりは、少しだけグッと押さえる感じで手のひらを当ててみてください。
大きく動いていれば、赤ちゃんが「うにょりぐにょり」としている様子を感じることができますよ。

なんだかくすぐったいような、不思議な感覚になると思います。胎動に触れることによって、お腹の中の赤ちゃんが、今までより更に身近に、愛おしく感じることでしょう。

赤ちゃんの胎動がわかるようになったら、今度は赤ちゃんの頭やお尻の位置も探ってみましょう。奥さんに聞きながら、どの部分が固いのか、頭はどこで、お尻はどの位置にあるのかなどを探ってみましょう。
奥さんがお腹に張りを感じたら、すぐにやめるようにしましょうね。お腹が張りやすい妊婦さんなら、あまりお腹を押して刺激を与えないほうが良いです。

だいたい妊娠8ヶ月ころが、胎動も赤ちゃんの位置もわかりやすいですよ。



夫も知っておくべき妊婦の気持ちや状態
【妊娠中の妻のイライラ】
★夫が知りたい妻の妊娠中のイライラの理由
★妻は妊娠中に、なぜ夫にイライラするのか
【夫が知りたい「つわり」の知識】
★夫が知りたい妊娠中の吐き気の原因
★夫にできる「つわり」の症状別対応
★夫に知っておいてほしい妊婦の「つわり」の知識
【夫も知っておきたい妊娠の兆候】
★夫に知ってもらいたい妊娠前の8つの症状
★夫が知りたい妊娠6ヶ月の不快な症状
【妊娠中に夫ができることとすべきこと】
★夫も知っておきたい出産前にすること
★妻の出産前に夫が絶対やっておくべこと
★夫はストレスでイライラする妊婦に何ができるか
★パパにしかできない育児
【夫が知りたいお腹の赤ちゃん】
★夫が知りたいお腹の中の赤ちゃんの胎動
★夫が知りたい妊婦さんの臨月のお腹について






結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
赤ちゃんの体調チェックポイント
プレママのためのヘルシー講座
つわりを乗り切る五つのポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちと状態
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説
妊活ツール
排卵日・生理日計算機
妊娠週数計算機
全国の婦人科検索
バイオリズム
BMI計算機



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.