初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト


【夫も知っておくべき妊婦の気持ちや状態】
妻は妊娠中に、なぜ夫にイライラするのか


なぜ妊娠中、夫は嫁にイライラされるのか。その理由はズバリこれでした!

★家事をやらない

奥さんに言われるまで何も手伝わない旦那さんは、結構多いものです。
言われればやるけれど、自分からは特に何もしない、何をしたらいいかよくわからない、そういう旦那さんに、妊婦の奥さんはイライラしているのです。
妊婦というのは、つわりや腰の痛みがあったり、大きなお腹で普段通り動くのは難しかったりと、家事をいつも通りこなすのは大変なのです。

ご飯を作るためにキッチンに長時間立つのも、お腹が張ったり腰が痛くなったりしてしんどいことが多いのです。

大きいお腹でのお風呂掃除も危険です。妊婦さんというのは、疲れやすいし眠気もきやすい、できれば旦那さんがそのことに気づいて、自分から動いて欲しいと思っているはずです。

しかし、大半の旦那さんは気づかない、それで奥さんはイライラするのです。せめて、自分で食べた食器を片付けたり、洗濯物を取り込んだら畳んでしまうなどしてくれると、本当に助かります。

調子の悪い時に、「俺のご飯まだ?」などと言われると、妊婦さんのイライラはピークに達するでしょう。

奥さんに、「今日は俺がご飯つくるよ」、「洗濯取り込みしておいたよ」など言ってあげるだけで、イライラはかなり減るのです。



★飲み会に行きすぎ

妊娠中は、ただでさえ情緒不安定になりやすいですし、夜一人でいるのは何かとと不安なことが多いのです。

妊娠後期あたりの奥さんでしたら、夜に突然破水がおこった時などに旦那さんがいなければ大変です。

それなのに飲み会にイソイソと楽しそうに出掛けられたらイライラするものです。仕事の付き合いであったとしても、妊娠中の奥さんがいるなら、断るか早めに切り上げるかできるだろうと思うのです。

月に1回や2回出掛けるのなら、奥さんも何も言わないでしょう。しかし、それが週1回くらいの頻度になると、イライラし始めるのです。

家で飲み会から帰ってくる旦那をもんもんと待ちながら、私とお腹の赤ちゃんを本当に大切に思っているのか!とストレスを溜めることになります。

お酒が好きな奥さんでしたら、妊娠中で自分はアルコールを我慢しているのに旦那さんだけ飲むなんて、自分ばかり楽しんでずるい!と思うこともあるかもしれません。



★余計な一言を言う

妊娠すると、身体がどんどん変化していきます。お腹が大きくなり、顔もふっくらしてきます。

ヘソは出べそになってくるし、お腹と胸が毛深くなります。
胸も大きくなりますが、青い血管が透けてみえることが多いです。乳輪も大きくなり、色が茶色に変化します。

乳首も大きく赤ちゃんが吸いやすい大きさへと変わります。肌も荒れてきたり髪が抜けてきて薄くなったりと、見た目の変化はかなりあります。

妊婦さんの変化を、旦那さんが奥さんに指摘することがありますが、「お腹がだいぶ大きくなってきたね」といったことなら大丈夫なのです。

しかし、「太ったね」「乳輪が茶色い!」「毛深い」こういうことを指摘すると、奥さんはかなりショックで、イライラします。

マタニティ用の大きなパンツを「おばさんの下着みたい」と笑ったりするのも絶対にやめましょう。

悪気なく軽い気持ちで言ったとしても、女性にこういう見た目の変化を言うのは、かなりイライラされるものですよ。


★連絡がまめにない

普段はメールや電話をあまりしない奥さんだったとしても、妊娠中の情緒不安定な時期は旦那さんと連絡をまめに取りたくなるものです。
急にお腹が張ったり、体調が優れないときなどにも、すぐに連絡を取れるようにしておいてほしいのです。

ちょっとした空き時間にでも、「調子はどう」「お腹はしんどくない?」などとメールでまめに確認してくれるだけでも、愛されている実感が沸いて嬉しくなります。

逆に、お昼休憩中や仕事が終わった時間等に連絡しているのに、いつまでも返信がなかったり電話の連絡がつかなければ、かなりイライラします。
飲み会時に連絡がつかないのも奥さんをムッとさせます。「もし今なにかあったらどうするつもり!」とイライラさせるので、妊娠中はこまめに連絡をとるようにしましょうね。


★陣痛時に義理の親を呼ぶ

陣痛は、今まで味わったことのないほどの痛みです。汗をかきながら、その痛みに必死で耐えながら出産に挑むのです。もう、痛みで我を忘れそうなほどです。産むことだけに集中したいのです。人を気遣う余裕など残されてはいません。

そんなときに、義理両親がやってきたら、どうですか。

実は、陣痛が始まってから旦那さんが自分の両親をすぐに呼ぶということ、たまにあるのです。どんなに奥さんと仲の良い義理両親であっても、陣痛の時には呼ばないほうが良いかもしれません。
イライラどころではなくなります。

奥さんが、「陣痛が始まったら義理両親に来てほしい」と頼んでいた場合でなければ、来てもらうのは出産後にしたほうが妊婦さんとしてはありがたいでしょう。

出産時の不祥事に対するイライラは、女の人はなかなか忘れません。本当に奥さんのことを思った行動をしてくださいね。



結局、妊娠中の奥さんをイライラさせないようにするためにはどうすればいいのでしょうか。
具体的にまとめると、

・飲み会に行く回数を減らす
・まめに連絡をとる(妊娠中はささいなことで不安になる)
・家事をする(言われる前に自分からする)
・他の妊婦と比べない
・体型について指摘しない(乳輪の色や乳首の大きさ等の変化についても)
・マッサージをするなどのスキンシップをとる
・妊娠を他人事のようにとらえない
・陣痛中は奥さんを出産だけに集中させてあげる
などを実践すれば、妊娠中のイライラが軽減されるはずですよ。

奥さんも、イライラしたくてしているわけではありません。ホルモンや身体の変化、出産に対する不安やつわり、色んなことがあり情緒不安定になっているのです。

旦那さんは、決して一緒になってイライラしたりせずに、大きな気持ちで支えてあげてくださいね。

妊婦さんは、イライラして旦那さんに当たってしまうことを、本当は申し訳なく思っているものですよ。



夫も知っておくべき妊婦の気持ちや状態
【妊娠中の妻のイライラ】
★夫が知りたい妻の妊娠中のイライラの理由
★妻は妊娠中に、なぜ夫にイライラするのか
【夫が知りたい「つわり」の知識】
★夫が知りたい妊娠中の吐き気の原因
★夫にできる「つわり」の症状別対応
★夫に知っておいてほしい妊婦の「つわり」の知識
【夫も知っておきたい妊娠の兆候】
★夫に知ってもらいたい妊娠前の8つの症状
★夫が知りたい妊娠6ヶ月の不快な症状
【妊娠中に夫ができることとすべきこと】
★夫も知っておきたい出産前にすること
★妻の出産前に夫が絶対やっておくべこと
★夫はストレスでイライラする妊婦に何ができるか
★パパにしかできない育児
【夫が知りたいお腹の赤ちゃん】
★夫が知りたいお腹の中の赤ちゃんの胎動
★夫が知りたい妊婦さんの臨月のお腹について






結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
赤ちゃんの体調チェックポイント
プレママのためのヘルシー講座
つわりを乗り切る五つのポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちと状態
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説
妊活ツール
排卵日・生理日計算機
妊娠週数計算機
全国の婦人科検索
バイオリズム
BMI計算機



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.