初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト


【出産方法に関する用語】
薬剤を使う無痛分娩法


お産の痛みに対して、麻酔をかけ、痛みをなくそうとする方法で、麻酔分娩とか、無痛分娩といわれています。

方法としては、鎮痛剤を注射する方法、麻酔ガスを吸入する方法、脊髄の中に針を刺して麻酔薬を注入する方法、会陰や肛門の周辺に麻酔薬を注射する方法などがあり、産婦や赤ちゃんの状態、分娩の進行状態などによって選択されます。



麻酔薬を用いれば、痛みはなくなりますが、その反面、薬の作用のため、陣痛を弱くしたり、筋弛緩のためにいきむ力が弱くなったりして分娩の時間が長引いたり、さらに赤ちゃんの呼吸を抑制してしまったりといった副作用を起こすことがあります。

逆に、痛みを取ることで過度な心身の緊張が取れて分娩の進行を促すこともあります。

また痛みがないということは産婦の負担が軽いということでもあり、たとえば心臓病や高血圧などの合併症をもつ産婦にとっては効果的です。





結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
プレママのためのヘルシー講座
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
赤ちゃんの体調チェックポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちや状態
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.