初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト


【育児に関する用語】
ミルク


どんなに努力しても母乳が十分に出ない場合もあります。その場合は、ミルクを飲ませることになります。こういた授乳のやり方を混合栄養といいます。

ただし、母乳は吸わせる刺激で出るようになりますし、産後1ヶ月くらいして分泌量が増加することもあるので、授乳の際にはまず母乳を吸わせ、足りないようならミルクを飲ませるというやり方にします。



どんなに母乳が出ない場合でも、最低生後1ヶ月は母乳を吸わせることが大切です。

ミルクも以前に比べ、改良が重ねられ、その栄養や消化吸収のぐあいもより母乳に塚づいてきています。どのメーカーのミルクがよいのか木になるところですが、多少の違いはあるものの、だいたい水準は同じと言われています。

ただ、赤ちゃんによってはメーカーを変えたらよく飲むようになったとか、逆に飲まなくなったというようなことがあるので、好みの味というものはあるようです。

免疫抗体は、母乳にしか含まれていません。ミルクを与えると、その点が心配ですが、初乳といって出産直後に出るデロッとした色の濃い母乳に特に免疫が多く含まれているので、これはぜひとも赤ちゃんに飲ませたいものです。

スキンシップという点も母乳に劣るのではと心配かもしれませんが、それは赤ちゃんをしっかりと抱いて目を見て飲ませる、語りかけをして飲ませるなどを心かければ十分補えるといわれています。

ミルクあるいは混合栄養を与える回数や断乳については、母乳と同じです。







結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
プレママのためのヘルシー講座
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
赤ちゃんの体調チェックポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちや状態
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.