初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト

【不安はなるべく早めに解消しましょう】
血液型不適合が心配です


★血液型不適合が心配です

血液型不適合で問題となるのはRh式の場合で、ABO式が問題になることはまずありません。

Rhマイナスの妊婦がRhプラスの胎児を妊娠すると分娩や流産のときに胎児の血液(Rh抗原)が母親の体に入る可能性があります。



このとき、母親の体に抗Rh抗体ができます。

この抗体が次の妊娠のときに胎盤を通して胎児に移行するためにRhプラスの胎児の体の中で抗原抗体反応を起こし、赤血球がこわされ、貧血・胎児水腫・重症の黄疸の原因となるようです。

現在は二段階の予防措置が知られています。

@第一子の分娩または流産後母体に入った抗原から抗体が作られるのを防ぐために抗Dグロブリンを注射する。

A第二子以後の妊娠中に母親の体の中の抗体産生状況を監視し、もし抗体が盛んに産出され、そのため胎児の赤血球が破壊されていることがわかったら、早く出産し、交換輸血の処置を取る。







結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
赤ちゃんの体調チェックポイント
プレママのためのヘルシー講座
つわりを乗り切る五つのポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちと状態
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説
妊活ツール
排卵日・生理日計算機
妊娠週数計算機
全国の婦人科検索
バイオリズム
BMI計算機



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.