初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト

【不安はなるべく早めに解消しましょう】
不妊ではないかと心配です


★不妊ではないかと心配です

赤ちゃんのできにくい、いわゆる不妊症の原因は、だいたい男女半々と考えられます。検査するときに、女性は卵巣、卵管、子宮などの機能を調べ、男性については、精液の検査を主にするようです。



女性が排卵していない場合は、排卵誘発剤を使います。なかには、いくつもの排卵を起こして五つ子など多胎の赤ちゃんが生まれる場合もあるのは有名ですが、もっとおだやかな排卵誘発剤もあるようです。卵管がつまっている場合は、通りをよくする治療を試みます。

男性側に原因のあるときは、人工授精という方法があります。

最近では体外受精の例も多くなってきましたね。

妊娠を望んでから丸2年を経過しても、妊娠の兆候がない場合は、産婦人科へ行って検査してもらいましょう。

もちろん気がかりなら、2年待たなくてももっと早く受診しましょう。

まず排卵しているかどうかの検査が基本なので、基礎体温を継続して数ヶ月は測ってから診察を受けるといいでしょう。

女性に原因がないときは、男性も検査します。どちらにも障害がなく、偶然妊娠できていないだけ、というケースもあるので、診察は大切です。







結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
赤ちゃんの体調チェックポイント
プレママのためのヘルシー講座
つわりを乗り切る五つのポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちと状態
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説
妊活ツール
排卵日・生理日計算機
妊娠週数計算機
全国の婦人科検索
バイオリズム
BMI計算機



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.