初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト


【女性の体と妊娠のしくみ】
精子と卵子の出会いを受精という


かけがえのない一人の人間の生命は、精子と卵子が結合したたったひとつの細胞から始まります。精子と卵子がどのように出会うのか、その神秘の過程を説明しましょう。

★精子の働き

精子は男性の睾丸(こうがん)の中で作られます。

しっぽの長いおたまじゃくしのような形をしていて、長さは約0.05ミリくらいです。この精子は性的な刺激によって精嚢(せいのう)や前立腺からの分泌液と混じって精液となって尿道口から排出されます。

これが射精です。

性交によって女性の膣の中に射精された精子は、いっせいに子宮口に向かって泳いでいきます。

一回の射精で排出される精液の中にあくまれる精子は2〜3億匹、それが1分間に2、3ミリの速さで進んでいき、卵管膨大部に到達します。

ここが、卵子との出会いの場になるわけです。



★受精

一方、排卵された卵子は卵管菜(らんかんさい)から取り込まれ、卵管膨大部で多数の精子と出会い、その中のたったひとつと結合。これが受精です。

精子の寿命は2、3日、卵子の寿命は12〜24時間ですから、その限られた時間内に巡り合うということは大変なことです。

最初にたどりついた精子が卵子の中に飛び込むと、卵子の表面に受精膜ができてほかの精子はシャットアウトされてしまいます。

そして受精した卵子は二個、四個、八個と細胞分裂を繰り返して発育しながら、卵管膨大部から子宮腔(しきゅうこう)へと送り込まれていきます。







結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
赤ちゃんの体調チェックポイント
プレママのためのヘルシー講座
つわりを乗り切る五つのポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちと状態
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説
妊活ツール
排卵日・生理日計算機
妊娠週数計算機
全国の婦人科検索
バイオリズム
BMI計算機



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.