初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト


【妊娠2か月(4〜7週間)】
初診から出産までひとつの病院で通すのがベスト


妊娠かなと思ったら、病院で診察を受けることになりますが、その際に大切なのが病院選びです。

病院は、初診から分娩(ぶんべん)・産褥期(さんじょくき)まで、同じところで診てもらうのが理想です。



同じ医師に続けて診てもらうことでお互いの信頼関係も築くことができ、安心して分娩にのぞめるからです。

また、医師の側からも、一貫して母子の健康チェックができるので異常を早く発見することができ、より安全な分娩の方針が立てられるというメリットがあります。

ですから初診を受ける場合は、入院のことまで考えて、より自分に合った病院を選ぶようにしましょう。途中で病院を変えることは極力避けたいものです。

もし里帰り出産をする場合は、早めに出産場所を決め、入院の予約をしておきましょう。

里帰りするときは、妊娠9ヶ月の末までには帰りたいものです。

その際には、それまで通っていた病院の先生から、これまでの経過を書いた紹介状をもらってきます。







結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
赤ちゃんの体調チェックポイント
プレママのためのヘルシー講座
つわりを乗り切る五つのポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちと状態
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説
妊活ツール
排卵日・生理日計算機
妊娠週数計算機
全国の婦人科検索
バイオリズム
BMI計算機



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.