初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト


【妊娠3か月(8〜11週)】
妊娠中の性について


妊娠中の性はやはりふだんと違う注意が必要です。特に妊娠初期は慎重に行わないと、流産を招くこともあります。妊娠11週ごろまでは、慎重にしましょう。



★妊娠中の性は妻と夫の歩み寄りが大切

妊娠すると、膣の粘膜が充血し、傷つきやすくなります。また、おなかの赤ちゃんに悪い影響を与えるのではないかという心配も重なって、一般的に女性は性生活に対して消極的になるようです。

しかし、男性の性的欲求は女性の場合とは違って、妻の妊娠を知ってもなかなか抑えられません。

それらの違いをよく理解したうえで、お互いに歩み寄ってよりよい夫婦関係を築いていきたいものです。


★妊娠のごく初期は慎重に

妊娠がわかってからの1ヶ月間は、受精卵が子宮内に着床したばかりで、もっとも不安定な時期です。性行為が引き金となって子宮が収縮を起こして流産につながることがありますから、注意しましょう。

とにかく妊娠が確定する妊娠7週ごろから11週ごろまでの間の性は慎重に心がけてください。


★つわりの時期は夫が理解を

つわりで吐き気があったり体がだるかったりすると、妻の側はとても性行為どころではなくなります。そのうえ、精神的にも不安定になっているので、夫の何気ない言葉や態度に傷ついたりいらだったりすることもあるでしょう。

このような場合は、側にいる夫が妻の気持ちを理解してやさしく見守ってあげるのがいちばんです。信頼できる人の手が体に触れているだけで、気分は落ち着き、安心できるのです。性そのものよりも、手を握り合うとかいっしょにお風呂に入るとかして肌の触れ合いを深めて欲しいと思います。


★経過が順調なら、楽な体位で

つわりも終わり、経過が順調でお互いに求め合う気持ちが強いときには、自然に愛し合うことはまったくさしつかえないことです。
ただし、妻に負担がかからないような、夫の配慮は必要です。






結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
赤ちゃんの体調チェックポイント
プレママのためのヘルシー講座
つわりを乗り切る五つのポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちと状態
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説
妊活ツール
排卵日・生理日計算機
妊娠週数計算機
全国の婦人科検索
バイオリズム
BMI計算機



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.