初めて妊娠されたママのために妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報を満載していますので、生まれてくる赤ちゃんのために活用されてください

マタニティ・授乳服
ベビー服・ベビー用品
子ども服・子ども用品
内祝いギフト


【妊娠8か月(28〜31週)】
手足がむくむ・しびれる(気になる不快症状)


少しむくんでいても一晩寝て起きたらとれているというような程度なら、まず心配はありません。

この場合は塩分を控え、一日のスケジュールに昼寝を加えて、十分な休養を心がけることでたいていはやわらぐものです。休養をとる際は足を少し高めにして休むとより効果があります。



ところが、こうしてもいっこうにむくみがとれないとか、すねを押すとへこんだままになっているというようなときは要注意です。

しかも一週間で500g以上も体重が増えているというようなときは妊娠高血圧症候群症の疑いもあるので、すぐに医師の診断を受けましょう。

しびれというのはむくみにともなう症状です。むくみが出ると手足の指に分布している神経を圧迫し、特に朝にひどく出ることが多いものです。

むくみが生理的なものからくる程度のものなら、たいていは日常の家事をしているうちに消えてしまうことが多いものです。朝のしびれがひどいようなら、起きたときに手を握ったり、開いたりする運度を数回行うと楽になります。

むくみにともなうしびれは、出産すると自然に消えてしまいますが、たまに産後も症状が残っている人もいます。この場合は、妊娠中の姿勢などが原因のこともありますので一度医師の診察を受けてみましょう。

むくみやしびれの原因が食生活にあることもあります。特にビタミンB1の不足はそれを助長することになります。むくみやしびれの予防は、まずバランスのよい食生活を心がけます。

乳製品、豆類、海草類、野菜類など、一日30品目などといわれるようにバランスを考えた食事をしたいものです。それにともない、血行がよくなるような適度な運動や十分な休養も必要です。







結婚したら妊活前に知っておこう
【妊娠初期の過ごし方】
 妊娠1ヶ月
 妊娠2ヶ月
 妊娠3ヶ月
 妊娠4ヶ月
【妊娠中期の過ごし方】
 妊娠5ヶ月
 妊娠6ヶ月
 妊娠7ヶ月
【妊娠後期の過ごし方】
 妊娠8ヶ月
 妊娠9ヶ月
 妊娠10ヶ月
出産について
産後の赤ちゃんとママの1週間
お役立ち情報
病院にかかる費用
出産にかかる費用
入院生活に必要なもの
ベビー用品チェックリスト
赤ちゃんの名前について
赤ちゃんの体調チェックポイント
プレママのためのヘルシー講座
つわりを乗り切る五つのポイント
夫も知っておくべき妊婦の気持ちと状態
妊娠に関するQ&A
先輩ママの体験談
働く女性を保護する法律
妊娠・出産の用語解説
妊活ツール
排卵日・生理日計算機
妊娠週数計算機
全国の婦人科検索
バイオリズム
BMI計算機



Copyright (C)2015. 初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報! All rights reserved.